最後まで聞いてもらうためのプレゼン技術

私がスライドを作るときや発表をする時に意識している事を具体的な作成例と共にまとめました。この記事を書いたのは「これ違う」とか「こうした方が良い」とか「お前それ実践できてなくね?」とか他の人の意見が聞きたかったためなので、思うところがあった…

あの日見たwhywaitaの名前を僕達はまだ知らない

よおwhywaita!久しぶりだな! なぜかずっと同級生だと思っていたが普通に先輩だった事を最近知りました!whywaitaさんお久しぶりです。最近寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。 なおこの記事は whywaita Advent Calendar 2019 - Adventar の10…

socket.ioでAuth0を使う時verificationでエラー

https://github.com/auth0-community/auth0-socketio-jwt を使うとできそうですが、verify周りで少し詰まったのでメモです。 何も考えずに実装して以下のようなエラーが出た時の対処です。 connection_manager > node emit-example.js unauthorized: {"messa…

"Fuxi: a fault-tolerant resource management and job scheduling system at internet scale" を読んだ

授業の輪講でアリババクラウドが作ったFuxiという分散処理システム用スケジューラー/リソースマネージャについての論文を読んで発表しました。専門分野ではないし、分散処理システムを触ったことすら無いので間違いはあると思います。 Fuxi論文まとめ from R…

2週間深圳大学にいた

2019年3月、大学のプログラムで「飛行機代往復7万円出せば他は全部大学負担で2週間深圳で過ごせる」というものがあったので応募して行ってきました。 どんな会なのか 深圳大学と仲が良い日本の大学3校から学生を派遣して「深圳はすごい!」をガイドしてくれ…

「実装ディープラーニング」を読んだ

本の情報 項目 情報 ページ数 265P(巻末の付録を抜くと209P) 章数 全6章 著者 藤田一弥さん 全体的な感想 シンプルに分かりやすくまとまっているとてもいい本です。ディープラーニングの一冊目に最適だと思います。コードに関してはあまり込み入った解説はな…

「Pragmatic Terraform on AWS」を読んだ

ダウンロード版で読みました。 booth.pm 本の情報 項目 情報 ページ数 144P 章数 全22章 著者 @tmknomさん 全体的な感想 大事なのはTerraformの使い方というよりAWSのリソースを正しく構成して関連する全てのリソースの存在を明確に意識する力だと思いました…

「n月刊ラムダノート Vol.1」を読んだ

n月間ラムダノート Vol.1, No.1 2019を読みました。 n月刊ラムダノート Vol.1, No.1(2019)(紙書籍+PDF版)www.lambdanote.com こんな人におすすめ 今月号は(1) ネットワーク (2) コルーチン (3) 機械学習の3章で構成されており、コンピューターサイエンス…

「りあクト! TypeScriptで始めるつらくないReact開発」を読んだ

電子版で読みました。 booth.pm 本の情報 項目 情報 ページ数 188P 章数 全10章 著者 @oukayukaさん 全体的な感想 Webフロントエンドのとても良い教科書です。歴史的背景や思想に関してもしっかり触れられているので、これからWebフロントエンドを触る人は必…

大学院に進学することにした

今年の4月から明治大学大学院先端数理科学研究科ネットワークデザイン専攻の博士前期課程に進学します。 この記事は私の近況報告的な意味だけでなく、大学院に進学するか迷ってる人が進路を考えるための材料にもなればいいと思っています。 学部生時代の私 …

ドキッ!湯けむりだらけの開発合宿

2019/01/12から2019/01/14の2泊3日五十沢温泉ゆもとかん(http://www.ikazawaonsen.com/)に宿泊して開発合宿をしました。 mokumoku-onsen.connpass.com 私は大学生で、スポンサーされる枠で申し込んでスポンサーしていただきました・・・! 1日目 到着まで 旅…

apolloオプション内でパスパラメーターを取得する

variables()とprefetchの両方でparamsに関する処理を書かなければ動かない。これは自分のNuxtやapolloに対する不理解が原因でもあると思うが、違和感がハンパない。 <template> <themecontent :research-theme="researchTheme" /> </template> <script> import ThemeContent from '@/components/atoms/ThemeContent' import gql from 'graph…

Vue.jsのいい感じなctagを生成する

vim

定義場所に直接ジャンプできる便利なctagをVue.jsで使うときにちょっと困りました。 Vue.jsのコンポーネント名のctagが自動では生成されない ctagを生成するときはctags -R --extra=+fqってやるとファイル名のctagを生成してくれて便利なのですが、このタグ…

クラウドワークスで1年くらい開発インターンしてた話

この記事はex-crowdworks Advent Calendar 2018の23日目です。 2016年から2017年にかけて1年ほどクラウドワークスで開発インターンをしていた思い出話です。これから開発インターンする人にも参考になると思います。 きっかけ このミートアップの懇親会で社…

Vue.jsで使うGraphQLクライアントライブラリ

Vue.jsでGraphQL使ってみようかと思った時、GraphQLクライアントが結構ゴチャついててどのライブラリを組み合わせて使えばいいのか分かりにくかったのでまとめました 結論 コンポーネント内でリクエストの送信をするなら vue-apollo Vuexのアクションでリク…

Main Memory Database Systems: An Overview

読んだ論文 Garcia-Molina, et al., Main Memory Database Systems: An Overview, in IEEE Trans. on Knowl. and Data Eng., 1992 この論文をざっくりまとめます。 要約 インメモリデータベース(MMDB)はデータをメインメモリに保存するデータベースのことで…

Database Systems Lesson #1 Course Introduction and History of Database Systems

www.youtube.com クイズ Andy Pavlo先生が毎セメスター出してるクイズ。 Q: なぜSNSとして先に登場したfriendstarというサービスは失敗して後続のFacebookが成功したのか A: FBはDBがしっかりしていたから。friendstarはDBが耐えられなくて遅くなって失敗し…

Android StudioでConstraintLayoutが自動補完されずにエラーが出る問題の解決

Android Studioで開発している時にドラッグ&ドロップでオブジェクトを追加する時に以下のエラーが出て困りました。 Missing Constraints in ConstraintLayout This view is not constrained vertically: at runtime it will jump to the top unless you add …

サンフランシスコでweb開発者として就職活動をした

もう1年半も前の話なのですが、2017年3月からビザなし(ESTA)で滞在できる期間、大学を休学してサンフランシスコ(SF)でweb開発者としてフルタイムの仕事(インターン)探しをしていました。 はじめに SF滞在中いろんな日本の方にお世話になりました。本当に感謝…

AliEaters#8参加レポート

2018年11月14日に行われたAliEaters#8に参加しました。 alibabacloud.connpass.com 今回は11月11日(独身の日)の直後だったので独身の日にまつわるトピックが多かったです。 ではセッションを1つずつ紹介していきます。 (1) Double 11 独身の日を支えるAlibab…

Babel7でES6のテストをmochaで走らせようとすると Cannot find module 'babel-core/register'

Babel7でES6のテストをするためにmochani --compilers js:babel-core/register" をつけて実行したところ以下のエラーが起きました。 $ yarn run test yarn run v1.5.1 (node:86730) [DEP0005] DeprecationWarning: Buffer() is deprecated due to security a…

アリババクラウドで作ったサービスを公開して1ヶ月でかかった料金

みなさん気になるお金の話です。 私は今サーバレス+RDSでサービスを公開しています。このサービスが1ヶ月で消費した値段を公開します。 結論 サービスを公開して1ヶ月で4000円分程利用しました。 作ったサービスの構成 ざっくりと、こんな感じです。 作った…

.apkファイルに署名できない問題

.apkファイルの中の署名鍵を消しましょう。 $ jarsigner -verbose -keystore app/myapp.keystore app/build/outputs/apk/app-release.apk myapp Enter Passphrase for keystore: jarsigner: unable to sign jar: java.util.zip.ZipException: invalid entry …

Alibaba CloudのFunction Computeに環境変数を設定する方法

Function Computeに環境変数を設定するためにはtemplate.ymlにEnvironmentVariablesセクションを追加します。 例えば、NODE_ENV=productionを追加したいときはtemplate.ymlに以下を追加します。 EnvironmentVariables: NODE_ENV: production 以下はtemplate.…

HTTPSに対応したAlibaba CloudのAPI GatewayがAndroidでNetwork request failedする問題

API GatewayをHTTPS化したらreact-nativeのAndroidアプリからfetchできなくなってしまいました。 HTTPへのリクエストは成功するのですがHTTPSへのリクエストを送ると以下のエラーが出てしまいます。 TypeError: Network request failed at XMLHttpRequest.xh…

Alibaba CloudのAPI GatewayをHTTPS化する

独自ドメインを設定したAPI GatewayのエンドポイントをHTTPS対応させます。なお、Function Computeをバックグラウンドで動かしています。 基本は以下の公式ドキュメントを参考にしました。 jp.alibabacloud.com SSL証明書の取得 私はさくらのRapidSSLで取得…

Alibaba CloudのAPI Gatewayに独自ドメインを紐付ける

API Gatewayはデフォルトの状態で使うと1日に1000回のリクエスト制限があります。これを回避するにはFunction Groupに独自ドメインを設定しなければなりません。 ここではAPI Gatewayに独自ドメインを設定する方法について書きます。 asmsuechan.hatenablog.…

Alibaba Cloud API Gatewayのアクセス制限に気をつけよう

最終的にはドキュメントちゃんと読めって話ですが、Alibaba CloudのAPI Gatewayを使っているときに403で悩まされました。 以下のリクエストを送った時、API Gateway + Function ComputeのAPIから突然403が返ってくるようになりました。 $ curl -i -H "Conten…

react-nativeで画像が表示されない

react-nativeの<Image>タグが画像を表示してくれなかったときの私の解決法です。 問題 <Image source={{ uri: item.imageUrl }} style={{ height: item.height }}/>のようにすると画像が表示されない時がある。 このアプリ画面中には画像が敷き詰められるはずなのですがいくつかうまく表示されていません。 解決法 画像サイズを小さくする。 </image></image>…

Alibaba Cloud OSSでリサイズされた画像を取得する方法

例えば3000x1500の画像を400x200にして返すようにします。 イメージ処理から新しいスタイルを作成します。 固定幅とオートフィット高さを選択したら可変高さとなります。 これだけです。あとは画像のURLにパラメーターとしてドメイン名/sample.jpg?x-oss-pro…